« 指ぱっちん | トップページ | リラックスタイム »

2006年9月13日 (水)

氏神さま

Dsc01126ワタシの氏神さまは高台にある。急な坂道を登って神社に辿り着くとこの景色が待っているんだ!視界がぱあ~とパノラマになるのって気持ちいいっす。

退院して2日目に「そうだ氏神さまにお礼を言いに行こう」と朝思い立ち15分ぐらい歩いて着いた。ワタシの友人に神様事に詳しい人がいて、以前「氏神さまは土地を守ってる自然霊で引越しとかをしたらまずご挨拶に行った方がいいよ」「最初は自分の住所を述べてよろしくお願いしますだけでいいよ」「氏神さまって一番身近なパワースポットで、なんか霊にでもつかれちゃったかな?って時は氏神さまにお願いして その霊をそこから、その霊が行きたい必要な神社へとばしてもらったりするんだよ」(マジすか?)「日常の願い事や心配事も言っていいんだよ、その答えはお参りをした後にひいたおみくじに書いてあるよ」(マジすか!!!)「マナーは守って参拝しなきゃだめだよ、まず鳥居は玄関だからちゃんとそこで頭を下げてごあいさつして、水で手と口を清めてから、拝殿の中央には立たないで(神様の通り道なんだって)両サイドで二礼二拍手一礼してからだよ」と教えてくれたので、なにか気になることがあると足を運んでおみくじで答えをもらって帰るわけです。もちろん今回もひきましたよ、、、、。

じゃじゃーーん!吉でした~~!「ひとつとて麗しきことのあるからは 又も吉事の来たり栄えむ」と書いてありました。「病は日を追って全快すべし」とも!

かなり気分よく帰り道を歩いてたら途中から散歩モードになり(笑)知らない道をどんどん歩いてたら駅の近くに図書館発見!(引っ越して1年近くになるのに知らなかったんだ。。。)で、本好きのワタシは笑顔で入館!「そうだ高波用に絵本をチェックしよう」と最初に手にした本がアーノルド・ローベルの「ぼくのおじさん」だったのですが御存知ですか?ワタシは全く知らない作家さんなのですが、、、、ハマりました。ソファーで読んでいて泣きそうになりました。優しくて楽しくて温かくて可笑しくて可愛くて、、、胸がいっぱいになりました。帰ってからアマゾンで検索したら「ふたりはともだち」「ふくろうくん」とかが有名みたいです。そのうち高波に置いてると思いますので楽しみにしていて下さいね~~~。

Dsc01129 で、帰宅して部屋の掃除や洗濯がみょうに楽しくて、生活って生きる活力をくれることなんだって単純にわかりました。思い立ったことをただ素直にやることが次の出来事にも繋がってるんだなあ~~って思いました。

とてもリラックスして毎日を過ごせてます。働くことは好きなんだけど、やはり仕事にはプレッシャーやストレスはつきものだからね。たまにはまとまった休暇も必要だって実感しました。気を使わなくてもいいただの生活時間に癒しはありますぜ。

|

« 指ぱっちん | トップページ | リラックスタイム »

コメント

お元気になられたようで何よりです!よかったぁぁ!
氏神様は私も大事にしなくちゃ、と思っています。
やはり知り合いから聞いたので・・・娘はお参りが
大好きで、氏神様からお墓まで、「お参り」と聞くと
「やったぁ!」とそわそわします。(マジっす)

ところで、思わずコメントしてしまいました!
「ふたりはともだち」、持ってます!
「ふたりはいっしょ」も持っています。子供の頃、
父が買ってきてくれました。絵がリアルなような
ファンタジーなような、、、で、幼い私には異国情緒を
におわせる、独特で大好きな本でした。
そうだ、明日娘に読んであげることにします。

投稿: Azusa母 | 2006年9月13日 (水) 01時18分

>Azusa母さんへ

どうもありがとうございます!
アズちゃんお参り好きなんですね
なんか、、、、似合います(笑)

いやあ あの本をお父様から買ってもらった!ちゅうのに
もう あれすよ!いい遺伝子を感じますわ~~
直球ストライクな本でしたもん。。。

「ぼくのおじさん」その内高波に置きますので
またアズちゃんと読んでくださいね!

投稿: takanami | 2006年9月13日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 指ぱっちん | トップページ | リラックスタイム »