« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

タイムスイッチ

散歩中に見つけた花の蕾。とても可愛いピンク。とても可愛いカタチ。

Dsc01226_1 実は ここ数日 高波は干されていて、、、ワタシは凹んでいたんだ。咲く前に枯れちゃう蕾の気分だったんだ。でもきょうは とてもいい感じで新しいお客様や常連のお客様が来て下さってウレシカッタ。どうもありがとう!

で、きょうはね、ワタシが昨年引っ越した際にマンションを借りて頂いた素敵なご夫婦の奥様が遊びに来て下さったんだけど、なんと高波用に三冊も絵本をプレゼントして下さったです!でもって三冊ともこのブログを読んで感じた高波カフェな空気の本を選んで下さったらしく、大感激いたしました!!!特に「ぞうのさんすう」とゆう絵本が直球ストライク!なぐらいワタシ好みの絵とお話で、、、、ちょっと泣きそうになりましたぜ。高波に置いてますので是非読んでくださいませね☆

♪足もとにからみつく 赤い波を蹴って マシンが叫ぶ 狂った朝の光にも似た ワルサーP38この手の中に つかんだものは全て消え行く 定めなのさルパン三世

さっきGyaoで「ルパン三世」のファーストシリーズ第一話「ルパンは燃えているか」を見ました。高波のお客様とこないだ話をしたところだったのですが、ルパンはファーストシリーズが一番カッコいいっすよね!!!そしてクールですよね!!!そして大人だすよね!!!そしてジャズで、そしてロックでパンクですよね!!!今Gyaoで第二話までやってますぜ。オススメですぜ。

「モノには全て タイムスイッチがついているんだよ」

昨日 これまたお客様とお話していて この言葉にスイッチが入りました(笑)なんてゆうか「なんで今まで気がつかなかったんだろう?」 とか 「なんで知ろうとしなかったんだろう」と思うぐらい自分好みのものに遅れて出会ったことありませんか?

実はあるお客様にワタシの大好きなイエローモンキーの「SICKS」をお貸ししたところ「めちゃめちゃいい!」と絶賛してもらったので 調子に乗って吉井さんの「39108」もお貸ししたところ「どうしよ~~溺れるぐらい好き!」「今まで見た全部の映画あわせたよりいい!」ともう、、、その感想を語りながら胸がいっぱいになったその人は涙ぐんだわけです。。。でも、その人にはそれまでの3年間、ワタシは吉井さんの話やイエローモンキーの話をさんざんしてきたわけですぜ。。。で「なんで知ろうとしなかったんやろ?こんなになにもかもが好きなのに!」とワタシに涙目で「なんならコップの水かぶろか?」と懺悔?されたわけです(笑) んで「いやバケツ持ってきますわ」と答えたです(Sなんで!)

でも それってワタシにも沢山あるなあ。スイッチが入らないからわからないんだろうなあ! まだタイムスイッチがOFFになってる「出会うべき素敵な大好きたち」にどんなタイミングで出会うのか、、、、楽しみ。悩みながらも 凹みながらも 歩いてたらきっと会えるよね☆

| | コメント (0)

2006年10月30日 (月)

ピクニックに行こうか?

5時半で日が沈むようになりましたね。Dsc01212 夜もひんやりしてきましたね。

梅田のインテリアショップ「ウニコ」で買った薄手のひざ掛けです。ショールにもなるし、折ったらロングマフラーにもなるよ、そしてジーンズの上から巻きつけてスカートにもなるかも!

高波で流してるワタシが作ったCDの中にサイモン&ガーファンクルの「冬の日の散歩道」が入ってるのですが、この曲に「いいですね!」と反応するお客様がけっこういて、なんとゆうかカッコよく歩きたくなる曲なんですよね☆ このひざ掛けはそんな気分で使いたいなあ~って思ってます。

自分のテンションが1℃上がるようなモノって「ひとめぼれ」で買ちゃいますよね!ところで先日のクロマニヨンズTシャツが11月中に届きそうなのですが、オススメした友人が「ええわ」と断りやがりました(笑)「ええっあれ着て 高波で働くの?」って言いやがりました(怒)ちょっと不安になりました(哀)

クロマニヨンズTシャツの上にこのひざ掛けショールで ピクニックにでも行こうかと思ってますぜ。ガンガン歩けそうでしょ?(笑)

| | コメント (2)

2006年10月29日 (日)

チバユウスケ

The Birthdayのファーストアルバムです。ロックに無縁の淑女のみなさんにも勇気を持ってオススメしちゃいますぜ!!!Photo

♪絶望ってやつと 希望ってやつは

タチが悪いから すぐ入り込めるぜ

「Stypid]

すいません、きょうもロックです(笑)

ワタシにはロックの神様がふたりいて、それが吉井さんとチバユウスケなのだ。イエローモンキーの「sicks」でロックカルチャーに目覚め、それを加速してくれたのがミッシェルガン・エレファントだったです。残念ながらふたつのバンドは解散してしまいましたが、吉井さんはソロでチバユウスケはROSSOとゆうバンドをやってました。が、ROSSOはワタシにはちょい渋すぎる感じで「、、、なんかちゃうなあ。。。」だったんですね、それが、それが、今度新しく組んだバンドThe Birthdayのアルバムが昨日アマゾンから届き聴いたんですが、もうッ!!!めちゃめちゃいい!!!もう音聴きながら全部映像が見えてくるんだ!!!その映像がさ、、、ぐっとくるぐらい綺麗なんだわ。。。

伝説の最高峰ロックバンドだったミッシェルガンエレファントは海外でも高く評価されてた。あのクラッシュのジョーストラマーが日本のロック雑誌のインタビュー中に「ところでキミはミッシェルってバンド知ってる?いやさ、俺の友達がライブを見に行って大興奮しててさ、彼らのCDを聴いてみたんだけどびっくりしたよ、すごいよアイツらは!」みたいな事を言ってるのを読んだことがあるんだが、まあ、なんちゅうかそれぐらい凄いバンドだったです。でもって彼らの音は「爆音ワルツ」とも評されるぐらい、爆音の中で静寂な世界へ連れて行ってくれる独特な世界観がある曲と詩でした。で、そのソングライティングをしてたのがチバユウスケですぜ。(画像左端ね)

♪雪が降ってくる音を聞いたことがあるんだ

それはとても静かで呼吸も聞こえない

「かさかさ」 でも確かに生命のようなものを

感じることができるんだ 鼓動のような

それでもどっかに何かさぁ ぶっ壊したいような

どうしようもない何かが 巣を作ってんのさ

「♪焦燥のバラッド」

音楽を説明するのって難しいなあ。。。ワタシにとって音楽は昼間っから見られる白昼夢みたいなもんで(だって夢って 朝起きると蒸発するみたいに消えちゃうでしょ?)気持ちいいとこを撫で回してもらうだけの音楽や、がんばれってエールを送り続けてくる音楽にはなにも感じないんだ。どっかへ連れて行ってくれる音楽が好きだ。その場所で深呼吸したり踊ったりするんだ。できたらそこは綺麗な場所がいいんだ。

そうだ映画を見るみたいな感じなんだ。しかも映像は自家製(笑) もしかして、それこそが自由ってもんかもよ?

ああ説明なんかいらんって 今 チバに言われた気がするから もうしない(笑)とにかくいいんだ!!!最高なんだ!!!気が狂いそうにいいんだ!!!そうだ 気が狂ったことは一度もないんだが たぶん気が狂う一歩手前ってすごく綺麗で幸せな処へ行くんだと思うよ、そんな感じだよここは。

貴方がロマンティックな場所へ行きたいならこのアルバムをオススメします。特に大人の女の人にオススメします。芸術に年齢はいりませんぜ。おしまい。

| | コメント (2)

2006年10月28日 (土)

石田衣良さんっていいね!

散歩中に見つけた空き地は なぜか金網で囲まれてて、滑り台も鉄棒も錆びていた。「知らない間に時が過ぎてゆくことがせつない」と石田衣良さんは言った。

Dsc01236 さっきNHKの「人見知りな夜」とゆう番組に石田衣良さんがゲストで出てた。3人のアナウンサーがスタジオではなく街で一緒に歩いたり飲んだりしながらインタビューをするとゆう面白い番組だった。

「視聴者の投書や外野からのなんやかを気にするのって、自分がコントロールできないことを悩み続けるのは不毛ですよ。その辺はもっと太くなってスイッチを切った方がいいんじゃないですか?」

「鋭いところと 鈍いところ 両方ある人がいいと思います」

インタビューされるよりも衣良さんがインタビューしてる方が多かった(笑)「感情があまり顔に出ませんね?」とゆう問いに「感情よりも言葉で常に展開してるからだと思います、自分の発した言葉がどんどん次に繋がっていくんです」みたいな答えを言ってらっしゃってて、だから衣良さんの会話は面白いんだなあ~って思った。会話って瞬発力が面白くすると思いませんか?全く予想しないとこへ連れていってくれるジェットついてる会話は楽しいしメカラウロコだったりするもんね。人と会って会話するのって楽しいもんだよね。

「言葉はキツくなってるのに 伝わるものは少なくなってる」

メールについての衣良さんの感想です。ワタシは会う→電話する→手紙→メールの順でその人の匂いを感じますぜ。

でも、このブログは信用してね!!! でも高波に来てくれた人の方がワタシは信用するが(笑)

| | コメント (0)

2006年10月27日 (金)

チブ

Dsc01239二羽のあひるが空を飛んでます。わっかるかなあ~~。。。

昨日の空は雲の博覧会みたく、うろこ雲、積乱雲、クレージュみたいな雲、いろんな種類の雲が入り混じっていてワタシは空ばっか見上げてました。

ところで きのうコメントで指摘されたのですが、なななんと、昨日までずっとipodのことをipotだと思い込んでいたのだ!!!「音楽のイマジネーションをポットに貯めるって意味かな?」とか(笑)勝手に意味まで考えて思い込んでいたのだ!

今 スペースシャワーTVで「ライジングサンロックフェス」を見てるのですが、高波を始めてから5年、ロックシーンから遠ざかっていたいたことをすごく感じました、5年前まで現場で飛んで見てた、あの人もこの人も老けてました。。。ちゅうかエネルギーが減ってました。その中で5年なんて全然関係なくぶっ飛んでた人を発見!見てて爆笑してしまいました!彼らは全部新曲なのにもかかわらずフェスのお客さんを全部もってってました!お客さんの顔はみな幸せに笑っていて、みなロックにダッシュして飛んでましたぜ。彼らの名はクロマニヨンズ!そうヒロトとマーシーのニューバンド。ワタシが爆笑した曲は「歩くチブ」で歌詞はこんなの。。。

♪全身チブ 全身チブ からだの一部がチブじゃない ワタシは全部がチブなんだ ネガチブ ポジチブ ネイチブ クリィチブ 目がチブ 歯がチブ 身がチブ ヘイッ!ヘイッ!ヘイッ!からだの一部がチブじゃない ワタシは全部がチブなんだ!!!

すいません 頭から離れません。。。別にipotのいいわけで書いてるわけじゃあないよ(笑) はやくTシャツ届かないかなあ!!!

| | コメント (0)

2006年10月26日 (木)

クロマニヨンズ

ワ~オ!めっちゃ好み!なんで買ってしまいました☆Photo_1

タワーレコードのネットサイトでしか販売してない(しかも予約販売なんで12/8に届くんだって)クロマニヨンズ×タワーレコードの「NO MUSIC NO LIFE」Tシャツですぜ!XSサイズからの展開なので女子もカッコよく着れますぜ!価格は税込みで2500円!これでヒロトをインストールした気分で(笑)高波でロックにガシガシ働けますわ(予測だが) たぶん売り切れるの早そうなんでロックな気分な貴方はタワーレコードのサイトへ急げ!!!

きょうはさ、、、「よし!ケータイとiPotデビューの日じゃ」だったハズなんですが、問い合わせたらiPotのサービスはもう、、、、「すいませんもう在庫ありません、今後もありません、すいません」だって。。。。。涙。。。ああそう。。。ええんじゃ。。。わしゃあ~どうせ縄文人じゃ。。。

とゆう気分と 画像のTシャツのなんとシンクロしてることか! ねえ?

まあ、、、その内 iPot→ケータイの順番で 今年中には現代人になります(笑)でも心はロックな縄文人さ~~~~

そうそう!お客様から聞いたんだけど(タカシマ39!)クロマニヨンズの名前の由来がさ、ある日ヒロトとマーシーが居酒屋かどっかで「バンド名どうしよう?」って話し合ってた時にヒロトが「クロマニヨンズなんてどうかな?」って言ったら、マーシーがカバンから紙切れ出してきて「これオレの考えたバンド名」とかなんとか言ってそれをヒロトに見せたら、そこには「クロマニヨンズ」って書いてあったんだってロッケンローーーール!!!

んじゃまた!今から市役所行ってくるぞ!歩いて行くぞ!39108鬼気ながら!

| | コメント (2)

2006年10月25日 (水)

no music no ケータイ!

Dsc01208奈良美智さんの本と高波BOOK。高波BOOKにはワタシ&お客様のオススメな本や映画やCDのレヴューが書いてありますの。ほとんどワタシですが、、、。だって、お客様に頼むと「わかりました、今度書いてきます」と言っておきながら書いてはくれないんだよ~~~。書いてきてよ!

実はワタシはまだ一度もケータイを持ったことがないのだ。たいがいの人に「ええっ!」と驚かれる。家族でも持ってないのはワタシだけで、こないだの入院の際には母に「これで連絡しなさい」と自分のケータイを持たされた。。。だが使い方が、、、わかんない!!!メールをよくあんなに早く打てるもんだねえ~~~。持ってるだけでストレスを感じしてしまいましたが。。。。実は。。。

きょうお客様から

「今、ソフトバンクと契約するとiPotがタダでもらえるよ」と聴き!聞き!嬉々!鬼気!こんなに音楽好きなくせにiPotも持ってないワタシ(縄文人)は「タダなん!!!」と嬉嬉(シツコイ?)「もうこれからの時代ケータイがなくなることはまずないから持ったら?」と言われ、「もう家の電話なくてもいいやん、ケータイあれば困らないよ?」と言われ、それよりもiPotがついてることにもう!もうッ!もう拒めないぜよ!!!ソフトバンクも罪な会社よのう!

とかなんとか頭がiPotでいっぱいになりました。ごめんねCDウォークマン、、、デモモウ拒めないぜよ、だって音とびしないんだよ?車でも聞けるんだよ?だって車はレトロ使用な日産パオに乗ってるからカセットテープなんだよ?吉井さんの「39108」もテープに入れてかけてるんだよ?いつ世の中からテープがなくなるか不安だったんだよ?もうねもうもうモ~ッ牛になってやる!!!(フザケスギ?)

しかし、、、、例えば明日の定休日にさ、生まれて初めてケータイを買いに行くとして、もう、なんか「初めてです!」って言うの恥ずかしいよ?もう父兄もなしだよ?「きゃあ初めてってあんたっ!」てお店の人は言わないかな? 言わないよ。思うだけさ。。。

なんか ドカーーーーーンバキューーーンズドーーンな気分です。ちょっと欝です。

| | コメント (4)

2006年10月24日 (火)

宝石

ネックレスのチェーンをひっかけて切ってしまいました。自分で繋げようとしたんだけど指先が不器用なので、、、しかたないから「高波ノート」の上で遊んでみましたぜ☆

Dsc01216 邦楽のBGMを作ってみました。で、こないだ書いてたバンプの「ギルド」を入れたのですが、高波で流してみたら、、、なんだかちゃうなあ~~~って感じたのだ。

なんでかな?

たぶん高波は自分探しの場所じゃなく、自分を開放する場所だからだと思ったよ。だから「ギルド」はとてもいい曲なんだけど、お家でひとりで聴きますわ。。。

ワタシは「幸せは絶対的な勝利」だと思うのだ。もちろん幸せとは人それぞれに感じるもので、持ち物のことじゃなくて感覚とゆう意味だよ。だから他の人にとってそれが「石ころ」でもワタシが「宝石」ならそれでOKてのが幸せの定義。(独善的だろうが) そうゆう瞬間、人はなんか無敵で(笑)なんか勝利者で、自分が好きになれる。そして、そうゆう人が人を幸せにできると思う。

幸せは瞬間だから。キラッと輝くんですぜ。

で、瞬間の勝利者はニッコリと微笑むのですぜ。

そんな開放された時間が高波にありますように。。。そのためにワタシは自分の宝石を探すんだ☆

| | コメント (2)

2006年10月22日 (日)

好印象?

秋の風物詩?ススキ発見。川沿いには麒麟草も。Dsc01207_1

こないだタカクさんが「人に好印象を与える顔の場所ってどこかわかる?それはね、目と唇の輝きなんだよ」と教えてくれたんだわ。なんでもちゃんとした実験結果として証明されてるんだと。 で、それを聴いたワタシと他のお客様の3人は同時に同じことをしたのだ。それは唇をんっんっとパクパクしたのだった(笑)「ええっ目はわかるけど唇って見るんだ?」「だから女の人はグロスでキラキラさせんのか!」と3人は唇をんっんっとさせながら魅力作りの?学習したのだった。

でもまあ、、、鼻ってあまり見ないし(笑)、、、眉とか頬とかおでことかもねえ、、、見ないぜ。。。やはり動くとこを見るんだな!(単純) で、そこがキラキラしてるとへへへっなるんだな!

そういや こないだ報道ステーションで見たクリント・イーストウッドさんは素敵だったなあ。目も唇も頬も輝いていましたぜ。TV見ててへへへっとなりましたもの。 

| | コメント (0)

2006年10月21日 (土)

コンバースでロックさ☆

やはりロックな人を気取るならコンバースだな☆

Dsc01203_1 と、先日お客さんに言われたワタシは「でもね、コンバースってさ底がフラットで足が疲れませんか?」と素朴な疑問を質問したのだった。実は今年の一月に白のハイカットを買ったんだけど立ち仕事ゆえに足がもたず、、、3回ぐらいしか履いてなかったんですね(トホホ)「確かに馴染むまでは疲れるんだけど馴れると平気やぞ」なるほど。。。

先月 お洒落なお客様にも靴のことで質問したのだった。「仕事柄スニーカーに馴れちゃうとパンプスがもう痛くてだめなんですけど、いつもすごく素敵なパンプスを履いてらっしゃるけど痛くなったりしませんか?」「靴にもよりますけど痛いのもありますよ。でもね、ガマンして履くんですよ、足が靴に合わすんですよ。」なるほど。。。

で、最近とてもロックな気分のワタシは「そうや黒のコンバースを買おう!」と休みの日に「Step」で画像のコンバースオールスターを買ったのだ。親切な店員のお兄さんに「立ち仕事だとフラットな靴底では足がもたないんだけど、靴の中敷きとかないんですか?」とお聞きすると「わかります!中敷きいいのがありますよ!」「ロックな感じにしたいんですけど靴紐黒に変えれますか?」「わかります!じゃあ今ここで変えときましょうか?」と、、、トントン拍子で(笑)お買い物は完了し、ワタシは笑顔全開でお兄さんに「どうもいろいろ有難う!」とロケンロールに帰っていったのだった。

で、きょう高波で履いてみたんだけど、疲れない!!!すごいぞ中敷き!!!これでヒロトみたいにパンキッシュに跳びながら高波で仕事できるぞ!(笑)いやいやそうじゃなくて、スニーカーの中敷きって御存知でした?もし「コンバース疲れるだす」な方がいたらオススメしますぜ。

「どっか行きたいっす!」の記事でリンクを貼った奈良美智さんと糸井重里さんの対談がとても面白くて、ふたりが絶賛しているニール・ヤングを聴いてみたくなりました。さっきアマゾンでチェックしたらますます聴きたくなりました。買っちゃいそうですぜ。。。ううむ。。。

| | コメント (2)

2006年10月19日 (木)

モーターズGOGOGO~

イケてるスカバンド♪モーターズの1stアルバム「NUDE」ですぜ。

Photo0049/21の記事で紹介させてもらった、高波の常連客のあっちゃんがキーボードを担当してるバンド♪モーターズのデビューアルバム「NUDE」を買いにタワーレコードへ行って来ました!なんせ西日本一広い売り場らしので自分で探すのはあきらめ(トホホ)お店の人に声をかけたらすぐにわかってくれ「おお!名前知ってるじゃん!すごいぜモーターズ!」と感動してたら売り場になくて、、、「ちょっと待って下さい在庫を見て来ます」と速攻で「これでございますね!」と持って来てくれたのだった。高波のお客様からも(タカクさんね)頼まれてたので「すいません2枚欲しいのですが」と言うと「これが最後の1枚なんです」「ええっ!そうなんですか!人気あるんですね!」と言うと「はい、このバンドは問い合わせが多いですね」だって!!!あっちゃんよかったねえ!!!ワタシもうれしいですわ。。。

CDの帯にはこんな言葉が書いてあるんだよ(ちなみに高波に貼ってるポスターにも載ってる言葉なんだけど)

聴こえるかい? 

鳴り止まない世界のリズムが

覚えてるかい?

音楽で景色が変わったことを

日々の喜びを 世界の悲しみを

吸い込み 吐き出し かき混ぜた

珠玉の一杯 ここに完成

全8曲 2100円ですぜ。タワーレコードで絶賛発売中(只今在庫切れだが)

ワタシは7曲目の「シナリオ」がお気に入りさ!

おっと、この前の記事で奈良さんの「AtoZ」へのリンクを貼ってたのですが失敗してましたね(トホホ)ちゃんと飛べるように訂正しましたのでクリックして見て下さいませね。糸井さんとの対談がすごく面白いのでオススメですぜ!

| | コメント (0)

2006年10月18日 (水)

どっか行きたいっす!

東京在住の親友がスペイン土産にノートを送ってくれたんだ

Dsc01197 なんでもガウディは 砕いたタイルや石にこだわり続けたらしい。それは「世界でたった一つのもの」→「自然界」へのこだわりかららしく。「すぐに高波のカウンターの下のタイルを思い出しましたぜ」と手紙に書いてあったんだ。んで、気を良くしたワタシ(&単純)は記念撮影をしたわけですぜ。。。スペイン行きたいなあ!まだヨーロッパへ行ったことないんだ。。。んでなぜかスペインをよくススメられるのだ「絶対気に入る!」 親友曰く「ガウディにしろぐちゃぐちゃな感じが高波に通じる」らしい。。。(自分ではコンサバなつもりなのよ~) 

だが、実は一番「たぶん自分らしいんじゃないかな?」って思う国はイギリスなのだ。でもそう言うとみな顔が「それはちゃうであんた」なのだ。なんで???まあ、、、ヨーロッパ行ったことないんで(笑)知らないし!!!やはり自分は自分が一番わかってないのかもしれませんわ。 

どっか行きたいなあ~~~~。

と ゆうことで どこにも行けないワタシは糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」へ飛び、そこで糸井さんが青森の弘前の、そうワタシがめちゃ行きたかった奈良美智さんの「AtoZ展」へ行き、奈良さんの案内で広大なスペースの展示を見て周るレポート&映像&インタビューを見てきました!!!毎日テーマを決めて記事をUPしてらっしゃるのですが「チーム」「ひとり」「責任」「ニール・ヤング」の回が面白かったですぜ。対談はこんな感じ、、、、

奈良 「なんか迷うときって たいてい、へんな欲がある時なんですよね」

糸井 「失いたくないものが 増えたときは 危ないよね」

奈良 「そう だからなんかに迷ったときは 昔の自分がカッコイイと思ってた大人を思い出せばいい 二十歳のときに自分が理想としてた大人だとどうしたっけと思うとすぐ解決する」

ワタシは今年になってからすごくチームで働くことにあこがれを感じてて、でも、ひとりも好きで(笑)その両方の大変さ&充実感をあこがれの奈良さんに「AtoZ]を通じてレクチャーしてもらったような、得した気分になりましたぜ。9月の「美術館に行った」記事で安藤忠雄の建築がつまらなく感じたことを書いたのですが、それは、コンクリートのグレー一色に染まった空間がなんか墓場みたいに感じてしまい、そこに展示されてる(常設展などの)絵に「ねえ、、こんなとこに展示されて怖くない?お化け出そうやんか?」と声をかけたくなったんですね(マジで!) だってその絵はもっと生活感のある場所で描かれてるわけで、アトリエにしてももっと木や漆喰や日本らしい素材の部屋で描かれているわけなのに、暗いグレーのコンクリートの冷たい空間(言いすぎ?)に違和感がないと言えば嘘になると思うなあ。そこを奈良さんは絶対わかってて、だから世界各国で個展をやる度に自分も参加して、そのギャラリーや美術館の中に小屋を立てて、自分の部屋みたくその場で描いた絵や文を無造作に壁にはったりするんだ。その人間としての温かさ、感性が世界中の人たちを惹き付けるんじゃないかな?その作品が好きなら作者の匂いを嗅ぎたいものですぜ。それは正しいですぜ。ああ、、弘前に匂いと感性を嗅ぎに行きたかったなあ。。。(9月に2週間も病気で休んじゃったので行けなかったのだ。)

んじゃまた!

| | コメント (3)

2006年10月15日 (日)

[ギルド」を聴いた

たまにはこんな画像を撮ってみたくなる。Dsc01163_1                                きょう常連のお客様とこんな話をしたんだ

「若いときって自分探しに出るんだけど、ワタシもずっと探してたんだけど、自分って探すもんじゃなくて 人から教えてもらうもんなんだって やっとここ最近わかってきました」

こうワタシが言うと 彼女は

「私もそう思う。でも自分の息子には言えないなあ。。。」

と ジャスミン茶を飲みながら 柔らかな笑顔で答えてくれたんだ。親子ってそうゆうもんだと自分の事を顧みて納得した。

昨日iTunesで バンプ オブ チキンの「ギルド」とゆう曲を200円で購入しました。ロック雑誌で読んだ藤原君(ソングライティングをしてる)のインタビューがとても興味深かったのと、iTunesにバンプ オブ チキンはこの曲で初登場だったみたいなんだけど一般の人のレビューがなんと114通も寄せられてて、それがみな熱くてさ、、、。そのレビューに感動した歌詞が書かれていて それにワタシは感動して、、、買った!聴いた!めちゃ感動した! ええ曲やなあ~~~~じぃいいぃん。。。

♪その場しのぎで笑って 鏡の前で泣いて 当たり前だろ 隠してるから気付かれないんだよ 夜と朝をなぞるだけのまともな日常、、、、、

高波は洋楽ばかり流しているんだけど、今度「ぐっと来る高波な邦楽」を集めてCDを作ってみようと思う。もちろんバンプ オブ チキンの「ギルド」は入れますぜ。。。

| | コメント (2)

2006年10月13日 (金)

ショコラな時間

いやさ~~雑誌のルクルーゼ(フランスの鍋ね)の広告があまりに可愛かったんで!!!写真に撮ったです(笑) このリスって合成画像なのかな?もし本物だったらもうっ!く~~~ッDsc01188 この足見て この手見て この背中の縞見て この木の実を持つ姿勢見て、、、ノックアウトされましたわ。。。ルクルーゼさんたら!

きょうはね、特に言いたいこともなく。平和な秋の一日でした。明日は久々に「高波ガトーショコラ」が復活いたしますぜ。最近よく「ガトーショコラはないんですか?」とお客様からリクエストがあったので、素直に心をこめて(笑)焼きました!ビターチョコレートがたっぷりの濃厚なショコラです。お紅茶といっしょにいかが?

こうゆう写真って とても幸せになるなあ~~ ショコラが口の中で溶けてく感じの、、、なんか美味しい時間をルクルーゼさんありがとう!モデルのリスくんもありがとう! 秋を見つけに散歩に出かけたいなあ。。。

| | コメント (3)

2006年10月12日 (木)

プリズム

Dsc01157 先月雑貨屋さんで見つけたガラスの多面体ボールに紐を通してペンダントにしたのを、ここんとこ気に入ってよくつけてます。ガラスに反射する光がとても柔らかくてさ、こんな風にプリズムを集められる人間になりたいもんだと、、、。

そうそう 心配するよりもただ望むことの方が大切みたい。こうなりたいんだがでも、、、、じゃダメなんだって。やることやって こうなりたいと望む あとは宇宙にまかせる。なぜならそれが宇宙の仕事だから!(高波カフェで今大人気の本にそう書いてあった)

最近石鹸で髪を洗ってクエン酸でリンスするのにハマってます(「ルックス嘘つかない」参照してね)で、で、髪もツルツルになるんだけど、なんかお顔の皮膚も調子いいなあ~なんでかな~~って思い、ネットで「クエン酸」を調べたら、もちろんリンス効果はもう有名だったんだけど、なななんとお肌の汚れや角質を落としてくれる効果もあったのだった!すごいぜ働き者だぜクエン酸!もちろん飲んでも疲労回復になるし、なんといっても安いし!ワタシの使い方としてはコップに小さじ半分ぐらいのクエン酸を入れて、お湯で溶かしたのを髪や身体につけて2分ぐらいおいて洗い流すだけなのだ。もし皮膚に傷とかがあったら酸だからピリッとしますが、そうじゃなかったら匂いもないしとても使いやすいですよ。薬局で800円ぐらいで1年分ぐらい(笑)の量が買えますぜ。オススメですぜ。

で、もうひとつオススメなのが、これは雑誌に紹介されてたんだけど、植物オイルで髪の汚れを根こそぎ取る方法。オイルは台所にあるエキストラヴァージンオリーブオイルかグレープシードオイルを使用しますの。(高波は全メニューこのどちらかのオイルなんですよ!)まず乾いた頭皮にオイルをたれないぐらいにつけてゆきマッサージする。電子レンジでチンしたホットタオル2本を頭に巻く。そのうえからシャワーキャップをする。(ワタシはなかったからスーパーのビニール袋をかぶったんだ)その上からバスタオルをまく。(頭デカ重いっす!)10分ぐらいそにまま蒸して頭皮の汚れをオイルが溶かすのを待つ。シャンプーを2回してよ~く洗い流す。以上。 やってみたら頭皮がすっきりしてすごく気持ちよかったし髪の調子もよかったよ。 クエン酸リンスもオイルによるディープクレンジングも自宅で簡単に出来るので、、、なんかメカラウロコでしたわ。

自分を探すのではなく作るのってプリズムを多くすることじゃないかなあ。秋の夜長にいろいろ試してみてはいかがでしょう。ではおやすみなさい。。。

| | コメント (0)

2006年10月11日 (水)

ほどける

雲はちぎれてゆく、、、、パステルみたいな秋の空。Dsc01185   

先日、近所のセレクトショップ「パーマネントエイジ」のオーナーがランチに来店して下さった時に「ほどけてゆくような音楽が好き、音楽でほどけたい」とおっしゃったんだ。その言葉がとても印象に残っていて、きょう高波に来て下さった時にその「ほどける音楽」とゆうことで昨日アマゾンから届いたばかりのフランス人女性シンガーfeist(フェイスト)の「open season」をかけたら、とても気に入って下さってウレシカッタ。

ここ数年「癒される」とゆう言葉がよく使われるんだけど、ワタシはあまり好きではなくて、、、。だって「癒される」だよ?癒されなきゃいけないぐらいの疲労を抱えてる人ってどんな人なんだろう???意地悪ではなく普通の疲労感に「癒される」はピンボケしてる表現のように思うなあ。。。 そこで「ほどける」ですわ! 「疲れてるんでほどけたい!」「もう結び目がぎゅうっとなってんのをほどけさすもんね!」「ほどけさせてくれ~~~」 いかが?いい感じの表現じゃないですか?もうどんどん使って来年の流行語大賞にしたいぐらい(タイソウですまん)ワタシとしては使いたい言葉ですわ。。。

「う~ん きょうはね疲れてんので ちょっとほどけさせてもらいますわ」って言ってからサテあなたはなにをしますか?ワタシはとりあえずお風呂(笑) んで「39108」聴きます!

「ほどける」を漢字で書くと「解ける」だったよ。 答えが出るって意味だったよ。答えに向かってる行為=ほどける う~んミステリアスでいいじゃない?                                                                     

| | コメント (5)

2006年10月10日 (火)

39108に溺れてます

Dsc01177お客様が下さった花束にリンゴが!花屋さんのセンスってどんどんレベルアップしてますなあ。。。

最近 いろんな人からCDを貸していただく事が多くて 以前有線のモダンコンテンポラリーチャンネルを流してたころより ずっと高波らしい音楽を流すことができていると思います。 秋はJazzかな?ちゅうことでビルエヴァンストリオの名盤「ワルツ フォー デビー」「ポートレイト イン ジャズ」をランチが終わった頃から流したりして、音楽も長袖モードにちょっと衣替えしたりなんかしてますぜ。

で、帰宅時の車中ではもっぱら吉井和哉氏の新作「39108(サンキューヒャクハチ)」でアドレナリン全開になって顔へらへらしながらロックに溺れてますの。

♪顔の皮 剥いでみな ガイコツは黄金さ (黄金バッド)

♪寒い朝にこっそり おにぎり握るように 愛してくれない? (I Want You I Need You)

ああわかるうぅう~~ そんな感じそんな感じ! やっと帰ってきたロックスターモードに ワタシは顔が笑いっぱなしなのだ。 めちゃうれしくてファンクラブにも入ってしまったさ!(しかも10月8日の吉井さんの誕生日に) この「39108」は全曲いいのですがラスト2曲が絶品ですぜ。この5年間で吉井さんが表舞台には出れずに(繊細すぎるからさ)ひたすら楽曲の筋力をつけてたのがヒリヒリと伝わってくるアルバムなんですね。でもってたぶんこれも通過点でしかなくて、次回作がどえらいことになるんだろうって信じれる、予感に満ちたアルバムなんですわ。。。たまりませんわ。。。すいませんまた吉井さんネタで。。。

そうそう、きょうはランチが忙しくて、その後はヒマだったんですが、そこへ常連の大学生男子が現れ、あれやこれやたらふく話をしました(ヒマだったし)「例えば3000円を飲み代で使うのがもったいなくて、だったらCD一枚買えるって思うヤツはさ、結局CDを買うかっていったら買わへんやん?なにかを選択するときにスパって割り切れないヤツはさ結局なにもできないんだよね」「うんうん」「ほんでな例えば、、、」「うんうん」 とゆうような話をえんえんとしてました(笑)そしてワタシは吉井さんの話をたらふくしました(笑)そしてヤツはクロマニヨンズ(ヒロトとマーシーの新バンド)の話をたらふくしました。やはり高波はロックの血が流れてるカフェだと思いました。おわり。

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

高波時間

UKのギターレスバンドKEANE(キーン)の「UNDER THE IRON SEA」です。なんかジャケットの絵が高波じゃ~(笑)ああびっくりした!B000fbht1c01_2

先日 お客様のSumiさんが「お元気になられてよかったわ!」とこのCDをプレゼントして下さったんですね。で、もちろん知らないバンドなんですよ。でもなんか知ってるんだけど、、、あれ?ナンデ知ってるんだワタシ?、、、と霧の中を彷徨ってたら先月ネットで「吉井さんが最近お気に入りのアルバム」としてあるブログで紹介されてたんだった!!!その時「どんなバンドなんだろ?」とアマゾンに飛んでこのジャケットを見てなんか高波だな~~と佇み結局は「知らないバンドだからなあ。。。」と買わなかったのだった。

それが、病気になったおかげ(笑)で、いや元気に回復したおかげでお客様がプレゼントしてくれたんだよ!!!んで 聴いてみたらこれがもう!!!めちゃめちゃ好きっす!!!深海とゆうよりも青い空をどこまでもどこまでも飛んで、そうジェット気流にでも乗っかって青い空に吸い込まれてく感じなんですぜ。。。気持ちいいですぜ。。。明日 高波に持っていきますぜ。。。かけますぜ。。。シュワシュワ~ッて青い空を、、、ですぜ。。。気持ちいいですぜ。。。

きょうはランチがめちゃ忙しく でも バタバタしながらも落ち着いて仕事ができました。少しお待たせしたりしたんですが、みなさん笑顔で帰っていただけたと思いますの。バタバタの中でお客様の会話が聴こえてきました「えっ これが世界で一番好きなサラダなの?」それは常連の小学生の女の子がきょう高波に初めて来られたお母さまのお友達に「世界で一番好きなサラダ」だと言ってくれたらしいのだった。ワタシは「ええっ!世界で一番好きなの!」「そうなの!」と、、、この言葉が反復横跳び状態でさ(笑)エンジンがかかるかかる!!!もう「そうなんだ世界で一番かあ~~」ワタシが象だったら「パオーーン!」状態でさ。。。でも顔はクールで態度にも出さず、聞いてないよ~って感じで働いたんだ。

なんでもお店っていうのは ヒマな時からだんだんゆるやかにお客様が増えていくもんじゃないらしい。(本で読んだんだが) 忙しい時にどれだけお客様に満足していただけたかでそのお店は成長するんだって。5年やってやっと最近その手ごたえがちょっとあるんだ。この画像のような高波状態がラッシュで来るお店にいつかなりたいな。ワクワクさせられるテンションとほっとする空間がB級マジックで混ざってる、、、そんな場所になりたいです。

| | コメント (2)

2006年10月 6日 (金)

コーヒー?紅茶?それとも

 タイルって好きなんですよ。。。Dsc01159芦屋で陶芸を習っていた時に、その陶芸研究所のお隣に外国人の老夫婦の家があって、そこで年に一度バザーをやってらっしゃって、その時に買ったイランのタイルですの。家の玄関先に花の代りに置いてますの。もうその老夫婦はアメリカに帰られて、その家もありません。ある日景色は変わるのだった。諸行無常ですぜ。

諸行無常といえば、、、ある日食べ物の好みが変わったりしませんか?ワタシは入院後「刺激物」がしばらくはダメになり、大好きなコーヒーをパスしなきゃならなくて代りに紅茶を飲んでたんですね。そしたら、久しぶりにコーヒーを飲んだら、、、、あれ?以前ほど美味しく感じないのはなぜ?紅茶の方が美味しく感じるのはなぜ? もともと高波をやるまでは紅茶派だったのですが仕事で毎日コーヒーを飲むようになってからはすっかりコーヒー派になってたわけです。

そしてあることに気がついたのです。それは、高波でメニューを迷われる方もコーヒーか紅茶では迷われないってことです。コーヒーと紅茶は選択肢として必ず分かれてるものらしく両方を交互に飲んでる人ってあまりいないんじゃないでしょうか?コーヒーの方はいつもコーヒー。いつだってコーヒー。ですぜ。お客様にもこのことを訊いてみたら「そうですねどっちかになりますよね!」「自分史の中でもコーヒーの時期、紅茶の時期にはっきり分かれてますね」らしい。

ただ 例外があって それはチャイだけはどっちの派閥(笑)にも愛されるんですわ。よかった~~~チャイが看板のお店で!

| | コメント (2)

2006年10月 1日 (日)

秋ですね

Photo0029/13の「氏神さま」の時に紹介したアーノルド・ローベルさんの本をアマゾンで発注してたのですが、、、届きましたぜ!

「ふたりはともだち」が一番有名で小学校の教科書にも載ってるらしいです。アマゾンで売り上げ順に見てたら、ワタシが図書館で感動した「ぼくのおじさん」はなかなか出てこなくて(笑)上位の「ふたりはともだち」「ふくろうくん」が気になって3冊買ってしましました。。。読んでみたら全部よかったのですが、やはり「ぼくのおじさん」が一番好きだった!出会いに全てがあるって本当だね!

高波にさっそく置いてみたのですが「ふたりはともだち」を手に取る方が多いです。売れてる作品オーラでしょうか? 「ふくろうくん」には涙をポットにためてお茶を沸かす話があって、それが別に哀しい話じゃなくてロマンなんですね、そのセンスが好きです。どの本もすぐ読めちゃうので高波でお茶しながらローベルさんの優しい世界を散策してみて下さい。

そうそう!Sweetsに新しく「いちじく&練乳&シナモンのワッフル」が登場しました。それから10月のケーキとして「ベイクドチーズケーキ」も。 平日の午後には「本日のお茶時間」としてSweetsとお茶(コーヒー、紅茶、チャイ)の組み合わせを600円で楽しめますよ。Sweetsは高波のメニューから3種類を用意しています。ハーフサイズのチャイプリンパフェとかも登場しますのでこの機会にいろいろ食べてみて下さいね~~~。

きょう読んだ本に「自分を責めるより 励まして生きてゆこう」みたいなことが書いてあった。ワタシはついつい自分を責めまくるので、、、、とても有難い言葉だった。さっそく「がんばってんじゃんワタシ!」と褒めてみたりしたんだ(笑)そんなこんなですっかりと秋がやってきましたね。ワタシは秋が一番好きな季節です。んじゃまた!

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »