« 秋ですね | トップページ | 高波時間 »

2006年10月 6日 (金)

コーヒー?紅茶?それとも

 タイルって好きなんですよ。。。Dsc01159芦屋で陶芸を習っていた時に、その陶芸研究所のお隣に外国人の老夫婦の家があって、そこで年に一度バザーをやってらっしゃって、その時に買ったイランのタイルですの。家の玄関先に花の代りに置いてますの。もうその老夫婦はアメリカに帰られて、その家もありません。ある日景色は変わるのだった。諸行無常ですぜ。

諸行無常といえば、、、ある日食べ物の好みが変わったりしませんか?ワタシは入院後「刺激物」がしばらくはダメになり、大好きなコーヒーをパスしなきゃならなくて代りに紅茶を飲んでたんですね。そしたら、久しぶりにコーヒーを飲んだら、、、、あれ?以前ほど美味しく感じないのはなぜ?紅茶の方が美味しく感じるのはなぜ? もともと高波をやるまでは紅茶派だったのですが仕事で毎日コーヒーを飲むようになってからはすっかりコーヒー派になってたわけです。

そしてあることに気がついたのです。それは、高波でメニューを迷われる方もコーヒーか紅茶では迷われないってことです。コーヒーと紅茶は選択肢として必ず分かれてるものらしく両方を交互に飲んでる人ってあまりいないんじゃないでしょうか?コーヒーの方はいつもコーヒー。いつだってコーヒー。ですぜ。お客様にもこのことを訊いてみたら「そうですねどっちかになりますよね!」「自分史の中でもコーヒーの時期、紅茶の時期にはっきり分かれてますね」らしい。

ただ 例外があって それはチャイだけはどっちの派閥(笑)にも愛されるんですわ。よかった~~~チャイが看板のお店で!

|

« 秋ですね | トップページ | 高波時間 »

コメント

お久しぶりです。元気になられてホントによかったです。
さて、私、昔紅茶派、今コーヒー派です。正確には2年前まで紅茶派で、その後コーヒー派です。それまではコーヒー大っ嫌い!でした。
昔々、街の喫茶店で出されるコーヒーは、長時間グツグツと煮詰まったようになっていて、一口飲むと「ゲーッ!」状態でした。なので、それ以来僕は全くの飲まず嫌いになっていたのですね、約30年間・・・。
それが2年前に、あることがきっかけで、180度変わってしまったのですから、世の中分からない・・・。ある日、家で僕の奥さんが何やらミルクを、オモチャみたいなもので泡立てておりました。それをコーヒーの上にぶっかけて飲んでいるのを見て、
「・・・おいしそー。」とつぶやいたのが運のつき・・・。
「飲んでみる?」とうちの奥さん。
そうして生まれて初めて飲んだのが、今思えば『カプチーノ』でした。そして、これが、くやしいことに『ウマイ!』のだ。
それ以来、「夫婦でカプチーノ」が日課になってしまいました。
そして、30年もの間に世の中変わっていました。世の中には、スタバもあれば、シアトルコーヒーもあれば、ドトールもあれば・・・・・、勿論、「高波」さんも。おいしいコーヒーを出すお店が増えていました。
そして、今では朝食後、昼食後、休憩時間、気が向いたら夕食後も、コーヒーなしではいられない、コーヒー中毒患者になってしまったのだ。ああ恐ろしい・・・。
不思議なことに、コーヒーを飲み続けていると、紅茶をほとんど飲まなくなりました。これって、高波店主殿の逆ですね。「逆もまた真なり」論理学みたいですね。
あっ、ひとこと言い忘れました。コーヒーを飲み始めて、いいことがひとつありました。ぼくは、もともとひどい頭痛持ちで、疲れると肩こりから頭痛に発展する、そんな持病があります。不思議なことに、コーヒーを飲み始めてから、頭痛がほとんどなくなりました。ものの本によると、コーヒーには「アロマ効果」もあり頭痛を予防するそうです。
と、まあ、にわかコーヒー派のひとりごとでした・・・。

投稿: ジョージパパ | 2006年10月 9日 (月) 00時22分

>ジョージパパさんへ

そういや きょうも頭痛が、、、それはコーヒーを飲まないからかな?もうそろそろ刺激物もOKかもしれないのでコーヒー復帰できるかもしれません。だがそうなると紅茶が、、、(笑)
ジョージパパさんは素敵な奥様のカプチーノによってコーヒーに目覚めたのですね。あのミルクの泡ってなんか幸せな気分になりますものね。ワタシも作りながら「美味しそう~~」って毎回思いますぜ!

投稿: takanami | 2006年10月10日 (火) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋ですね | トップページ | 高波時間 »