« 水平線の終わりには | トップページ | Y字路とゆう冒険 »

2008年8月 5日 (火)

ライダーキック

Dsc03168 数年前 ワタシがマンションの7階に住んでいた時の出来事。帰宅した時に玄関の前に大きな大きなカマキリが仁王立ちして待っていたんですよ! 蚊さえ手で叩けないワタシは10秒ほどその場で固まり、呆然とカマキリを凝視しましたの。

カマキリは釜を振り上げ「かかってこんかい!」のファイティングポーズ。どどどうしよぉ。ナンデここに?7階やで?なんで逃げへんの?戦うつもりなん? そうっとそうっと腕を伸ばしてドアを開け忍者のごとく大きく飛び越えて家に逃げ込んだのでした。 翌朝もビビリながらドアをそ~~っと開けて「おらへんやん!逃げやがったな!」と勝利宣言してでかけたのでした(トホホ)

先日、高波にランチを食べに来てくれた小学生の女の子が帰ったと思ったら戻ってきて「自転車にカマキリがとまってるの!怖いよ!」と訴えるではありませんか!調理中だったワタシは「ごめん今行けないから、この紙ナプキンで払って落としたらいいよ」「・・・・・・わかった」「がんばれ!」「・・・・・」 常連の女性のお客様が「ワタシも虫はダメだけど行ってみます」と行ってくださったので安心してたら、ふたりして戻ってきて「棒みたいなのないですかね?つついて落としたいんですけど」と訴えるではないですか! どんだけ大きなカマキリなんやろ!!!調理を終えたワタシは「今から行きますわ」と 現場へ急いだんだ・・・・・

8秒で現場到着。自転車をチェックするが容疑者は見当たらないぞ?「ニキちゃんカマキリもういないんじゃないの?」「ちゃんと見てよ!いるじゃないカゴにほら!」「???ああ?あれ?このベビーカマキリのこと?」「そう!」 ・・・・・・・そこには米粒より少し大きな可愛いベビーカマキリがカゴを逃げ回っていたのじゃった。。。

ワタシは紙ナプキンにベビーを乗せたぜ。「ほれ!もう大丈夫」紙を見せると「きゃあ~~」逃げる小学生と大人の女子。「しょうがないのう・・・・・・・」ワタシはすっかりオヤジ気分になり草むらにベビーを逃がし「じゃあの!」とクールに微笑んで高波に口笛を吹きながら戻ったのじゃ。「ステキ!荒野のダンディみたい!」とは誰からも言われなかったが、、、

なにが言いたいかとゆうと(笑)なんちゅうか人って役柄やなって思ったのさ。役柄さえ判ればそれを演じるだけさ~~~(ってまたタイソウでごめんね) だから役柄がその人を育てるのよきっとね。ちゅことでどんどん高波のおっさん役になってるようで怖いわぁheart02いやん。今だったら数年前のあの巨大カマキリにもへっぴり腰にならずに「どかんかいそこ!わしの玄関先でなにしてんねん!」とライダーキック決めれるかもよthunderところで仮面ライダーってコオロギって知ってた? まだ秋は遠そうよ。暑いもん。

ちゅうことで きょうもココへ来てくれて ごくろうさんした!こんな話ですまんのうchick 沢山の役をカッチョよくこなしてる人って好きだな。ソウナリタイナワタシモ。はやくコオロギ鳴いてくれsnow

|

« 水平線の終わりには | トップページ | Y字路とゆう冒険 »

コメント

カマキリ話、笑わせてもらいました。
わたくしは、先日リビングでヤモリと遭遇。ここは沖縄か?
昨年、沖縄で、ヤモリを見つけてもそっとしてあげておいてくださいというのをおもいだした。しかし、ここは沖縄ではないない!どうしよう!!とわたしはじっとしたままで見守った。こわかった~わたくし、ああいう生き物は苦手なのです。タイミングよく父が登場!お庭に逃がしてくれました。田舎は時としてビックリする時間をプレゼントしてくれる。ちがう!こんなプレゼントはいらなーい!ライダーキックはできなくてもいつものシラーっとした感じでお庭ににがしてあげられる女になってみたい!!!

投稿: ameri | 2008年8月 6日 (水) 08時25分

>ameriさんへ
こんばんは~~~♪
ヤモリ! ワタシはバリ島で遭遇しました!そりゃあビビリますよね!家の守り神とかいいますが ビビリバビリブーですよね(笑)

お父様がキチンと父親役をこなす方でヨカッタですね(笑)そうこうする内に息子さんが「しゃあないな母!」ときっと母の苦手なものをシラ~っと撤去してくれることでしょう♪

母は優雅な女の人役をどうぞそのまま!!!

投稿: takanami | 2008年8月 7日 (木) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水平線の終わりには | トップページ | Y字路とゆう冒険 »