« 甘い甘い米麹 | トップページ | シュークリームとマカロン »

2010年12月 6日 (月)

アスリートですか?

Dsc04116 ←落ち葉って色彩のグラデーションが素敵♪

茂木健一郎さんの市川海老蔵さんのことを書いたブログ記事面白かったです。コチラ

ワタシはこの事件のマスコミ報道をテレビで見て、思い出したのが石田衣良さんの出世作「池袋ウエストゲートパーク」シリーズです。コメンテーターとしてテレビに出る石田衣良さんがこの小説を書かれた同じ人だとゆうことが、、、、、びっくり!な内容の小説なんです。

この世界は光と影で(翳で陰で)出来てる、そしてどんな光の中にも陰があり、陰の中にも光があって、瞬時に逆転する。有名な陰陽のマークみたいに!その陰の世界の大きさ深さ底のなさが「池袋ウエストゲートパーク」には描かれていて、そこに引き込まれてドキドキしながら小説を読んだのを憶えています。それこそ茂木さんがブログで表現してた「アスリート」だらけの小説でしたわ。(しかもダークサイドの)

ところで、なぜニュースは陰の部分ばかりを流すんだろ?朝イチでも陰惨な事件報道を容赦なく流すんだろ?最優先されるニュース報道ってなんだろ? こないだ田原総一郎さんが「僕はニュース報道をそのまま信じたりしませんよ、この報道の裏はどこなんだって考えないと」みたいなことをおっしゃってましたが。。。。

戦場カメラマンの渡部陽一さんが瞬時に人を魅了するのは、やはり茂木さんが表現するとこのアスリートだからだ。肉体で経験したことが空気の中に立ち上ってるからだと思う。だから彼のキャラクターに爆笑しながらも、絶対にバカにはできないものをテレビからも感じるもの。渡部氏のHPはコチラ

ちゅうことで、きょうもここへ来てくれてどうもありがとう。ところでアナタはアスリートですかい?ワタシは全くアスリートではありませんぜ(トホホ) 

|

« 甘い甘い米麹 | トップページ | シュークリームとマカロン »

コメント

今日も強風のなか、門戸厄神近辺まで自転車で行きました!
たまにしんどく感じるときもあるけど、走れば温かく(というより、今朝も汗だらだら、髪の毛までぬれるぐらい!)なるし。
たまに、自転車って、飛ぶことに近いのかもしれないっっ!!とうっとりしながら走っちゃうときがあります!
そんな感覚を、街中でできるっていうのが、自転車のものすごーい魅力です!

投稿: ことり | 2010年12月 7日 (火) 12時42分

>ことりさんへ
こんばんは~~~~^~^♪
空を飛ぶことに近いんですか!すごい!
ことりさんかなり かっ飛ばしてますね!

ワタシは自転車 もう「乗リ方わかるかな?」
ぐらい乗ってませんわ。。。(トホホ)

そういや昔 原付で風になる感覚を
感じたことがあります(ナツカシ)

なんかこう 風景と自分の一体感を
スピードと共に実感できるのって
いいですよね~~~~♪
アスリートでいい感じですね!

投稿: takanami | 2010年12月 9日 (木) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘い甘い米麹 | トップページ | シュークリームとマカロン »