« シャキーーーン | トップページ | 片付け祭り中 »

2011年2月 4日 (金)

家族ドリーム

Dsc06015 ←ローソンでシールを集めてもらいました!(カタチもデザインもお気に入りです♪)

本日最終回のほぼ日のカラオケ対談♪素晴らしかったです(ぜひ読んでほしい!)

あのね、わしね、 ここんとこずっと家族について「今頃になって、、、、わかっちゃったなぁ」って思うことがあって、それはね「人生の最初も最期も家族の中にいることが幸せなんや」ってことなんですが、そのことを先日テレビで脳化学の澤口俊之先生が「人間にとって幸せって家族なんですよ。お金が幸せじゃないんですよ。太古の昔から家族が幸せなんです。それが近年になってお金になっちゃってからおかしくなったんですよ。お金では幸せにはなれません」と断言されてました。で、きょうほぼ日の対談読んでまた確信しましたぜ(糸井さん最高っ!)

昨年、母が大腿骨を骨折して人生初入院初手術をして、その時に母の代わりをがんばったのですが、改めて母の仕事量の多さにビックリしてしまいましたの。実家は自営業なので母は仕事と家事とを朝から晩まで手を抜きこともなく、でも楽勝っぽくさらっとこなしてましたから「ええっ!こんなに沢山のことを毎日!!!」「でもってワタシのこともその中で育ててくれたわけで、、、」今頃になって「それが当たり前なことなんてなにもない!」ことを実感しまくりましたの。

年末に仮退院して、お正月を家族でお祝いした時に母が「今回のことでみなに迷惑をかけました。お母さん家族のことを本当にありがたいと思いました。ありがとう。」と言ったのですよ。いやちゃうで!ありがたかったのはキミに面倒みまくってもらったわたしらやで!と叫びそうになりましたが(笑) さらっと「こっちこそ、、、、ありがとう」って言いましたの。

母の代わりで一番がんばったのは、母の入院中に「父が健康でいること」「父が寂しい思いをしないこと」なんです。それは理由とかはなく直感で「それが母が一番喜んでくれる」とわかったからです。まるで過保護な母親みたいに父の世話をしました。(父は健康で仕事も現役です) すごくいい時間でした。

ワタシはずっと家族よりも自分の夢や希望やらを大切に生きてきたので、いっぱいもらってた「当たり前」に気がつかなかったなぁと今頃になってわかりましたの。(恥ずかしい!)でもって自分の夢だった高波カフェを閉めてから家族の時間を沢山持てるようになり、今回も母の代役をすることができ、、、なんか幸せやぞって思いました。こんなにも身近にシアワセがね!

だから家族の世話をずっとしまくった母もきっと、、、、幸せな人生やぞって思いました。小学生の作文みたいなこと書いてスマン(笑)

Dsc06014 ←カップの後ろ姿もいいでしょ♪ 

ちゅうことで、きょうもここへ来てくれてどうもありがとうdog 最近ペットが飼いたくてしかたなしわしです。トイプードル可愛いすね~~~~♪

|

« シャキーーーン | トップページ | 片付け祭り中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャキーーーン | トップページ | 片付け祭り中 »