« 7月19日木曜日。 | トップページ | あと23日! »

2012年6月19日 (火)

イタリア、フランンス、デンマーク

Dsc06724 ←ズドーン!芦屋のben:chiさんで見つけた「まさに高波!」なオブジェに名前を入れてもらいました♪(月に数日間だけOPENするお洒落な雑貨屋さんです)

先週、友人の紹介でオーラセッションを受けてみたわしですこんばんは♪オーラセッションって?ですよね。ええっとね、ひと言でいうと江原さんみたいな感じかなぁ。あっさりした→オカルトっぽくない→普通の雰囲気の→感じのいいおばさまが視て下さるのだよ。

なんでもね、人は一生かわらない魂のオーラと変化する肉体のオーラがあって、わしはね普通の人が3歳児まで持ってる白色のオーラが魂のオーラでね生涯3歳児のままらしいの、「ひとことで言うとアナタの魂はシンプルでまっすぐで純粋なんですよ」 「そのオーラが今、天上までぐらいに大きくなっててキラキラ眩しいぐらい輝いてますよ。なにか新しいことをやってやろうとか、これから起こることにワクワクしてる状態ですね」 ひゃ~~~そうです!が、、不安もいっぱいあります。「アナタはサポートされてますから大丈夫ですよ」???

「魂は何度も生まれ変わるのですよ、で、今生のアナタに影響してる前世が3つあります。イタリア北部で修道士、フランスで修道女として生きた時と、もうひとつはコペンハーゲンで陶器の貿易商の奥さんとしてきりもりしてましたよ。夫婦で慈善事業にも熱心でした。子供は生まれなかったのですが養子を3人(男の子2人、女の子1人)育ててましたよ。山高帽をかぶった背の高い素敵な方がダンナ様でアナタはとっても凛とした魅力的な女性でした。」(わわわっしょい!!!)

「修道女の頃はマリア様を信仰していてルルドの泉の近くで活動していました。マリア様って手を合わしてるポーズと両手を広げてるポーズとがあるでしょ?アナタは手を広げてる無限のマリア様でね、それは いつでもわたしの手を繋ぎなさい離したければ自由に離しなさいって無償の愛を表現しているのですよ。で、その当時のアナタはね喜怒哀楽をもっと自由に表現してもいいってことを言ってましたよ。悪人でいいって。善も過ぎると偽善になるって。」

うっ。。。それ今もわしが言ってることですぜ。。。心を開いたわしはそこで「実は来月カフェをオープンさせるんです」と打ち明けましたの。おばさまは満面の笑顔でこう言いました「アナタの天職ですね。だってその当時の教会って焼き菓子を作ったりして人々に憩いの場所を提供してたんですよ。」、、、、焼き菓子、、、、作るの好きです!!!

なんか、、、、、不思議を超えてぽわ~~んってなったよ。おばさまはわしの魂と会話をしてるだけで、きょうわしに言ったことはすぐに忘れるそうなんじゃ(笑)でもってわしの魂が「今はそれは伝えないで」ってことは言えないんだって。高波カフェに来る人は「ひとりでも大丈夫だぁ」って元気になって帰るんだって(どないや?)それから、、、そうそう、その山高帽の背の高い紳士と今生でも会えるらしいんよ♪まだ現れてない、これからやそう♪ふふふ。。。ぐふふふ。だははは。(もうええ?)了解しました!!!

ちゅうことで、きょうもここへ来てくれてどうもありがとうdog 開業に向けてかなり不安もあったので、ぽわ~んとしながらも「なんとかなる!」って背中を押してもらえたような気がしましたぜ。魂ってもしかして宇宙なんかな?わしの宇宙。アナタの宇宙。キミの宇宙。みたいな。

|

« 7月19日木曜日。 | トップページ | あと23日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月19日木曜日。 | トップページ | あと23日! »