« くまもとアゲイン2 | トップページ | 百万遍さんの手作り市 »

2013年4月 2日 (火)

エール

239←公園の桜も良いですね♫

昨日は定休日で、いいお天気で、久々にゆっくり家で過ごし、夕方近くになって近くの公園まで歩いて満開の桜を見に行きました。のんびり歩いて「薄紅色、綿菓子ピンク」とにかくこのうすーいピンク色が満開になってるとなんとなく笑顔になり「今でしょ今!」って「なにかを祝う気持ちで」満開の桜の木の下に集まりたくなるよなぁ。って実感したわしですこんばんは♫
244  ←見上げると笑顔ですな♫
そう今話題の「いつやるの?今でしょ!」の林先生が金スマで東大合格を決めた生徒さんたちに最後の講義の中でこんなエールをおくられてました→「人生においてひとつだけ、これなら勝てるものがあれば、他は全て負けてもいいと思います」わし大きく頷きましたぜ。これは本当にそうですから!林先生は「人に勉強を教えることなら自分は誰にも負けない」ことに辿り着くまで沢山の負けを経験されていて、だからこそ「こんな自分でもこうやってみなさんを前にして伝えることができる最後のエール」としての言葉だったわけです。
237 ←陶芸展の人気no1はこの「あかり」シリーズ♫わしも買いました〜♫(LEDライト付なんですよ)
実は3月の映画会は「ウインターゲスト」から日本アカデミー賞3部門受賞作品「桐島部活辞めたってよ」に変更したのですが、途中まで「今回の選択失敗やったかも。。。」と不安になったストーリーだったのが、あっけなく映画が終わり、「ええっ?」となり、なんかこう「うっ」となり、、、「そうか!」となり、「ちょっとこの映画についてしゃべりません?」になり、「この映画を作品賞、監督賞に選んだ日本アカデミー賞はなかなかのもんやぞ」になりましてん。ネットでの評価も賛否まっぷたつですわ(意味不明な説明でスマン)
236 ←「焼きカスタード&ラムレーズン」とマサラチャイ♫リピーターが多い組み合わせですぜ♫
ストーリーはこうだ→桐島くんはバレー部のエースで勉強もできてルックスもいいらしい(一度も画面に現れないのじゃ)→その桐島くんがある日バレー部を辞め、学校にも来なくなった→桐島くんをトップとしてその周りにポジションをとってた生徒達はそのポジションが突如として消えたことで苛立ち&ざわつく→集団の中ではそのポジションでもって「ごっこ」をしてるにすぎない→本当のところそんなことはみなうっすら「わかってる」または自分には自分のやってることを「ごまかせないしバレちょる」そのあたりの微妙なモヤモヤを映画は実にうまくあぶり出して→キミの人生の主役はキミだ。ってことを観客に映画を観終わってからも突きつけてくるんだわ。説明長くなったけど、林先生の「ひとつだけ勝てるものがあれば、あとは全部負けてもいい」ちゅう言葉もそこに繋がってくるとわしは思ったんだ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ちゅうことで、きょうもここへ来てくれてどうもありがとうdog きょうから4月がスタートですね♫ どうぞ自分の人生劇場の主役をはって「わし これなら勝てるもんね!」と勝手にがんばっちゃいましょうね(笑)

|

« くまもとアゲイン2 | トップページ | 百万遍さんの手作り市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くまもとアゲイン2 | トップページ | 百万遍さんの手作り市 »