« 蚤の市にGO〜♬ | トップページ | 百万遍さんの手作り市12月の巻 »

2014年11月25日 (火)

秋の休日

816←スタート地点の水分谷橋♬
わーん!11月3日の記事を今頃になって書くわし。。。。鈍行列車のようなわし。。。と反省モードはだめよだめだめ〜(もしかしてもう死語かな?)こんばんはわしです♬文化の日に北山緑化植物園までのハイキングコースを歩きました。
815←これが地図よ!(植物園でゲットできます♬)
そう西宮市在住なら甲山周辺のハイキングコースがあることはご存知ですよね。でも「知ってるけど歩いたことはない」ちゅうアナタ!わしと同じよ〜〜〜(笑)まずはネットで調べてみましたがコースの出発地点がわからないいまま甲陽園駅に降り立ちましたん(^-^; 駅員さんに「植物園までハイキングコースで歩きたいんですが」と教えていただいた→近くの大きなコインパーキングの上の石段を上り、そこでまた?(゚ー゚; となり、ジョギング中のお兄さんを捕まえて→県道に出て銀水橋からハイキングコースに入れることを知り「ああそれなら夙女のテニスコート(今はマンション)から植物園に続く道が県道なんや!とやっと理解したのだった(下の地図参照してね)甲陽園駅からは教えてもらった石段コースが近道やったです。
812←赤やイエローの枯れ葉が気分をアゲてくれますぜ〜
「ここが入り口やったんや!」と水分谷の橋を渡り→山の中に入っていくと写真のゆるやかな石段みたいなとこはまれで、ほとんど傾斜のある山道のアップダウンでしたわぁ(ゼイゼイ)たぶん甲陽園駅から植物園までは45分ぐらいのコースでしたなぁ(ゼイゼイ)でもなんか楽しいわぁ(ゼイゼイ)スレ違うハイカーの方とは「こんにちは♬」と笑顔で挨拶をしながら歩くのですがそれも楽しいですぞ♬(街中との違いはそこかもね!)うっすら汗をかきながら友人と「おなかすいたね!」と歩いてると目の前にものすごく綺麗な池?が現れましてん!!!

814←綺麗でしょ!空写ってるし!

「ええっこんなとこに池あったんや!」とびっくりしながら池の橋を渡ってみたら、どうやら池は3つに分かれていて、池の淵にはベンチや東屋もあってまるで「さあ、ここで昼飯タイムにしたらどない〜」と語りかけてるみたいでしたぜ♬もちろんそこでおにぎりタイムしました♬カップのみそ汁に水筒から熱湯を入れて(ハイキングには超オススメよ!)「いいねぇ!幸せやわぁ!」と10分で完食しました(はやっ)なんとそこから5分ぐらいで植物園に到着しましたの♬ちゅうことは車で植物園に来たときもこの魅惑の池には数分で行けるんや〜〜〜(なるべくなら秘密にしたいぐらいだ〜〜)

811←北山山荘へのアプローチにうっとり。
イノシシ用の柵を自分で開けて植物園内に入りますの。植物園での目的は「北山山荘」で日本庭園を眺めながらお抹茶と生菓子(500円)をいただくこと。植物園内にこんな素晴らしい日本庭園があることをなぜか知らない西宮市民多数でがすな。。。だからここも超穴場です!!!
810←お茶も生菓子もとっても美味しかったです♬
北山山荘は入れる時期が決まっていて秋は9月、10月、11月の金土日と祝日のみなんです。わしがブログ更新を怠けている間にもうあと11月28,29、30の3日間のみになってしまいましたがヾ(_ _*)ハンセイ・・・丁度紅葉もいい時期だと思うのでお時間がある方は行ってみて下さいね〜♬
817←アロマ教室の後は北欧ぽいティータイム♬
そしてこの日の締めくくりは→苦楽園にある花と北欧雑貨のお店「ことの葉」さんの11周年イベントで「アロマスプレー」の教室に参加することでしたの♬植物園から苦楽園へ県道→住宅街を早歩きでお店に到着!上品な先生からアロマテラピーの講義を受けて→好みの精油でアロマスプレーを作りました♬わしはゼラニウムの香りがものすごく気に入って、そこにオレンジを加えましたん(*゚ー゚*) すると「ずっと嗅いでいたいです!」な爽やかで甘い香りのスプレーができて大満足でしたshine最後にマリメッコの器でお茶とハーブクッキーをいただいて幸せな時間でした。先生は毎月「ことの葉」さんで教室をされてるのでオススメですよ〜♬
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ちゅうことで、きょうもここへ来てくれてどうもありがとうdog 家から1時間圏内にハイキングコースってみなさんのエリアにもあるのでは?わしは友人と「定期的に歩こうよ」ってことになりましたぜ。秋冬の方が身体の代謝が上がるらしいので休日は近所ハイキングっていいかもですね♬

|

« 蚤の市にGO〜♬ | トップページ | 百万遍さんの手作り市12月の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蚤の市にGO〜♬ | トップページ | 百万遍さんの手作り市12月の巻 »